黄ラブ3頭 トゥィンクル(ママ 2002/6/29生)と2005/12/24生れのノエル カドゥ ダウン症の次男悠(幼く見えますが もう成人してます)も加えたこの子たちのきらきら輝く瞬間を残したくて 大好きな写真で綴ります


by yuyutwin
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

新潟南星さんへ

2005年10月19日


ヒート 11日目




c0089005_11324275.jpg




朝、4時半に家を出ました。
空が白み始めた頃、最初の休憩。
悠はまだお休み中。
とても気持ち良いきれいな朝でした。




c0089005_11331539.jpg




ティンは元気。良かった。^^


2回目の休憩、3回目の休憩。。。
サービスエリアを見つけるたび、休憩。。。




c0089005_11335517.jpg

c0089005_11343298.jpg




次第に新潟が近づいてきます。




c0089005_11352422.jpg

c0089005_11355158.jpg

c0089005_11362282.jpg

c0089005_1137234.jpg




お天気が良くて景色がとってもきれいでしたし
悠もいてくれたので、気はまぎれました。




c0089005_11401526.jpg

c0089005_11403897.jpg




だけどやっぱり、交配も、3泊4日のお預けお泊まりも、気になってしまいます。(+_+)




c0089005_11414019.jpg








正午きっかりに着きました。

新潟南星さん。なんて素敵なご家族の方々。
私達3人を、とても暖かく迎えてくださいました。
まず車を降りるところで出迎えて下さった、小林さんと、お嬢様の雰囲気。
それから、応接間に通してくださって、お茶を勧めてくださりながら、ご家族皆様で談笑してくださった雰囲気。
とても紳士的で、優しくって、豊かで、明るくて、大らかで。
ここで育まれた男の子(アグロ君は、南星さんで、生まれたのだそうです。)を、ティンの赤ちゃんのパパにすることが出来るなんて、なんて幸せな私!と、感激までしていました。
お喋りしているうちに、ティンをお預けすることの不安も、どんどんと薄れて行ったのです。


30頭いますからね。いくらでも見てくださいね。と言われ、
まず、アグロ君に会わせていただきました。



c0089005_11422377.jpg



!!きれい~!!

「今換毛期で、汚いですけどね…。」いえいえ十分きれいです。。。
「毛が抜けて、しっぽも細くなっていますけどね…」いえいえ十分太いです。。。
こんなきれいなラブちゃん、今まで会ったことがありません。。。
立派で、堂々としてて。ゆるぎない、そんな印象。



c0089005_11425412.jpg



性格も、明るくて、おだやかで、無邪気で、堂々としている。
そして、ハンサム。優しそうな私好みのすっとしたお顔だち。
私はショーには全く興味がありませんので、お顔は、やっぱりきれいな方が…。
生まれた赤ちゃんが、いかついちゃんよりも、きれいでかわいい方が嬉しいです。^^ 
って言いましても、アグロ君は、ショーに出て活躍されているそうです。
表彰された時のお写真を見せていただいた時、
何で表彰されたかおっしゃられていたのですが、
ショーに興味のありません私は、聞き流してしまいました。
あらら、もったいないことをしてしまいました。



c0089005_11432591.jpg



もう私の一目ぼれ。
アグロ君は、私の望むすっきりとしたとてもバランスのいい美しさ。
ティンの欠点をカバーする云々どころが、パーフェクト!
スタイルもお顔も性格も、きれい。表情がきれい。雰囲気がきれい。
一目で、ぞっこんです…。^^;



c0089005_1143563.jpg



きゃ~♪よい物を見せていただきました。
それだけでも、満足な気分ですのに、ティンのお相手さんになって下さるなんて!
ティンに選ばせてあげたい、なんて言っておきながら。。。
「アグロ君でお願いいたします。」って言っていた私。




やっぱり後ろから来られるのは嫌がっていたティンですが、
いつものようには、食って掛からないのです。
よそ様のお宅って言う遠慮もあったのかもしれませんが…。
嫌じゃないかも…、そう思ったのでした。思おうとしたのかも…。




c0089005_11443268.jpg



「アグロ君、ティンをよろしくね。」って、お願いして、
玄関の中に置いて下さった我が家から持って行きましたケージの中にいるティンに、
「ティン、お留守番お願いね。」って言って、
お留守番の時のお約束の豚耳を上げて。。。
ティンは、小首をかしげて、
「ここでおるしゅばんでしゅか?おうちとちがいましゅね?」って言ってました。
とても寂しくて仕方ないのだけれど、なぜだか不安はありませんでした。
「お留守番お願いね。」って言いながら、
「ティンをよろしくお願いいたします。」って言いながら、
南星さんのお宅を、おいとましました。











c0089005_12114279.jpg




お泊りは軽井沢
夫がオーナー会員になってる 会員制のホテル
ティンが来る前までは毎年お邪魔してたんだけれど
ティンが来てからは 私はわんちゃんOKのペンションへティン達と


ティンがいないから久しぶりに宿泊した


2泊3日の久しぶりのホテルライフなのに
今から思えば残念なことをしたな

ティンのことが気になって気になって・・・
楽しめなかった




c0089005_12134088.jpg




紅葉の時期なのに
晴天続きの3日間だったのに

ホテルから出ないで

ラウンジで読書




c0089005_12143342.jpg



悠は慣れたもので
ホテルライフを楽しんでた




c0089005_12151470.jpg




ティンはどうしてるかなぁ

ばかり思ってた半日でした








ランキングに参加しています
ぽちっとなと それぞれクリックよろしく・・・です (*⌒▽⌒*)


サブカテゴリーを『 ラブラドール 』に変更してみました
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

人気ブログランキング


ありがとうございます (*⌒▽⌒*)







by yuyutwin | 2005-10-19 19:52 | ティンの出産